大利根近況

2018年9月26日 (水)

9月23日(土曜日)

◆富士川滑空場へ!

中澤です。
朝からほとんど快晴といった天候でした。
クラブ員の皆さんもそれぞれ来られ、飛ぶ準備をしていました。

それは事務所への1通の電話が始まりでした。
秋永が対応したのですが、どうやら、静岡県航空協会のシタブリアに不具合がでたようでした。

それを聞いた私(中澤)は飛行場の佐々木と・・・・

中  澤  :  富士川に行きたいんだけど、飛ぶものとパイロットはいないかな?
佐々木 : セスナが空いてますよ。富士川の場外もとってあるし、パイロットは高橋さんがいます。
中  澤  : OK! じゃあ、172で秋永を富士川に送ってくれないかな。
佐々木 : 了解しました!

その話を横で聞いていた、染谷/垣内組が・・・

「あの・・・セスナが行くんだったら、ISも行きたいんですけど!」

と言う顛末で、2機の富士川行きが決定。
いつもはきっちりとIFRで飛んでいる高橋さんも、今日はドタバタの末に行った事も見た事も無い富士川滑空場へ、慣れないVFRで行くことになりました。

嬉々として準備を進める染谷さん。
Th_sdscf2623

「初めてのお使い」に緊張ぎみの高橋さん。
Th_sdscf2633

IS28も出発!
Th_sdscf2626

久しぶりに私は右席に乗っています。
Image1

東京を横断して、
Image2

江ノ島を経由して富士川へ。
Image3

到着後、ただちに仕事にかかる秋永。
Image4

IS28M2もやや遅れて到着。
Th_th_img_5727

富士川滑空場ではたくさんの会員さんが待っていてくださいました。
Th_th_img_5730
Th_th_img_5729
富士川であったかく迎えてくれた、鈴木会長はじめ皆さん、ありがとうございました。

(文:中澤 愛一郎、 写真:愛さん、藤沼さん)

|

2018年9月21日 (金)

9月20日(木曜日) 表彰式

◆おめでとうございます!

クラブ員の皆様にはすでに飛行連盟の加藤さんからお知らせがありましたが、我らが愛さんがFAI(国際航空連盟/スイス本部)から表彰されました!

P1120350

「FAIエアスポーツメダル受賞。 」
P1120353
世界水準のグライダー、軽飛行機の操縦訓練、整備・耐空検査員などを担い、教官として安全管理や後身の指導育成、航空スポーツの普及、振興の貢献が認められたものです。

P1120351

すごいですね。
でも、きっと愛さんは「頑張った」「貢献した」なんて思ってないと思うんです。
楽しなあ〜って、あれこれ50年近く続けてきたら・・・なんか褒められちゃった。」
そんな感じでしょうか?!

改めまして、受賞おめでとうございました。
私達も、引き続き大いに遊んで飛び回りたいと思います!

(編集:垣内)

|

2018年9月18日 (火)

9月17日(月曜日)

◆連休でした。

世の中は3連休でしたね。
土日はあまりパッとしない天気でしたが、月曜は良い天気となり大賑わいの大利根でした。

台風避難でしばらく引っ込めていたASK13を組み立て、早速訓練が再開されました。
Th_th_img_5704

さすがの雑草もひところの勢いがなくなってきましたが、草刈りはまだ続きます。
今日は愛さんも出動でした。
Th_th_img_5705


◆大島行ってきました!

藤沼です。
三連休に何とか遊びに行こうと企んでいた悪天コンビ(?)藤沼&スダチ。
しかし、お天気ばかりは・・・ままなりません。

むかえた連休最終日。
「南関東の日中はなんとか天気が持ちそう」との某・気象庁関係者のコメントを信じて、急遽RJTO・大島へ行くことにしました。機体はC172、JA3946。

そう、これぞJMGCの真骨頂。「思い立ったらちょっとお出かけ」です。
偶然来場したクラブ員さんも誘っちゃいます。「大島にお寿司を食べに行きませんか〜?!」

こうして、たまたまご来場だった尾島さん、戸辺さんをメンバーに加え、おじさん4名がセスナにのっていざ、出発!

すったもんだの挙げ句、一路大島に。行きは0+50のFLTでした。

Image3
Th_sdscf2581
Image1

元町でお寿司を食して、帰り道はベテラン・スダチのお薦め喫茶店「茶小屋(ちゃごや)」で木漏れ日の隙間から飛行場を愛でながらコーヒーなど。
実はここ、元パイロットの方が開いたお店との事。
Th_sdscf2590
Sdscf2578


散々たのしんでから大利根帰着。1+00でした。




(文章、写真:藤沼さん、スダチさん、編集:垣内)


|

2018年9月14日 (金)

9月13日(木曜日)

◆須田さんのおつかい

中澤です。
某大学航空部からのたっての希望で、須田さんが妻沼滑空場までヒューズケース10個を届けました。
(ウソです)
Img_5694

本当は私が、ある機体の状況を確認しに行く必要から、須田さんに妻沼まで行ってもらいました。
Th_image2
Th_image1
妻沼に行くと聞いたフライトアシスタンスの小野寺美幸は抜け目なく、某大学から頼まれていた部品を須田さんに託していました。
(こっちはホント)

(写真・スダチ、中澤 愛一郎)

|

2018年9月12日 (水)

9月12日(水曜日)

◆ラリー開催のお知らせ!!

こんにちわ。遊び企画担当 藤沼です。
久しくラリーをやってないなぁ・・・と言うことで2年ぶりのラリー競技会開催します!!

最近、入会した方はご存じないかも知れませんので”ラリー”をご紹介します。
ラリー競技会と言っても結局は飛んで楽しむお遊びです。

●JMGCの「ラリー」とは?

当日指定したコースをフライトして、大きく3つの技量と知識?を競います。

1)定時運行 自己申告したFLTタイムとどれだけ正確に飛ぶか
2)定点着陸/定点スポットイン 接地や駐機の場所の正確さ
3)問題回答 FLT時にお渡しする問題をFLTしながら解いてきます。

 例1:チャートにあるこのポイントは次の写真のどれでしょうか?
 例2:写真に見える建物はFLT中見えますか?

・ライセンシーはもちろん、練習生でも参加可能。
・練習生の方は教官と一緒に参加しますが、このときばかりは教官がアテになったりならなかったり・・・
・だから、ライセンシー+練習生コンビもOKです!
・参加機は飛行機でもモグラでもOKです。
・グライダーでも可能ですが、かなりの理想的なコンディションと相当な腕前が必要です(笑)

●開催概要

・期間:10月6日(土)~14日(日)

今回から、開催期間を長くする「ラリー週間」にします。
期間中、平日も含め参加したい時に『これからラリーに参加します』と宣言してからフライトして頂けばOKと言うことにします。

・参加資格:JMGCクラブ員(ライセンシー、練習生問いません)
・参加機:飛行機でもモグラでも
・参加費:1000~2000円程度
・表彰式日時:とっても順調にいけば10月14日(日)

入賞者の方には、トロフィーと賞品を用意します。多分、BBQもやります!
前回優勝の優勝は村田(二代目)・尾島(カミナリ様)ペアは、トロフィーを"返却できるように"準備してください。
もちろん、また優勝していただいてもいいですよ!

ちなみに前回2016年11月のラリーの様子はこちら!

当日飛び入りでもOKですが、ざっくり参加者数を予測したいので参加してみようかなと思う方は一報ください。

詳細はまたおいおい発表してゆきますので、クラブハウス、もしくは藤沼あてお問い合わせください。
たくさんの皆様のご参加をお待ちしております!

(遊び隊長・藤沼さん)


|

2018年9月11日 (火)

9月9日(日曜日)

◆まだ暑いです。

徐々に秋に向かっている大利根飛行場でしたが、この日は暑かった!
雲を見ると夏のような秋のような。
そんな大利根、今日も各々なにかやっています。
先週取り付けたwifiアンテナの改善で屋根に登ったのは高橋さん。
Th_img_5679

鮮やかにスティープターンを決めるモグジーさん。ずっと楽しそうです。
「空は良いよなあ〜!たまんないよな〜!」
Th_img_5670

藤沼さんと青山さんが、カメラ片手にどこかへ行ってきたようです。
Th_img_5678
これはもしや・・・近々おなじみのイベントがあるのでは? (以下次号w)

笑顔で飛んでらっしゃるのは、久しぶりの江原さん。
ベテランの腕は鈍っていないようでした。
Th_img_5691



◆いらっしゃいませ!

法政大学航空部の御一行。工場へグライダー引きとりのついでに飛行場を見学にお見えです。
Th_img_5683


◆個展のお知らせ

藤沼です。
クラブ員で神戸在住の革細工デザイナー佐藤健さんが東京・自由が丘で個展を開催するとご連絡いただきました。

佐藤 健 “革の世界”」 ←詳細はこちらをクリック!

 <一枚革の七変化をお楽しみ下さい。>

日時:2018年10月18日(木)〜24日(水)
時間:11:00P.M.〜7:00P.M. 最終日 5:00P.M.まで
場所:ギャラリー自由が丘 Tel 03-6715-6551
   〒158-0083 東京都世田谷区奥沢5-41-2 アトラス自由が丘ビル1F

御本人コメント:
今回はより多くの方々に見て頂くことに重きを置いております。ギャラリーでお会いできるのを楽しみにしております。
お近くの方、ぜひお出かけください!


(編集・垣内)



|

2018年9月 8日 (土)

9月7日(金曜日)

◆工場より

中澤です。
関空に続き、新千歳もクローズの事態ですね。

台風、地震と被害にあわれた皆様には、心からお見舞い申し上げます。
鹿部の伊藤さんやステーガーさんに連絡を取りましたが、停電だけど大丈夫との返事がありました。

しばらく、工場からの記事が無かったので、おしらせしますね。
西尾はスロベニアで再塗装されたLS6の整備を担当しています。
Th_image1

横のASK21は前席風防の取り付けが摩耗して、開け閉めができなくなった機体です。
Th_image2

三科は調子がイマイチの2351のエンジンの整備を担当しています。
Th_image3

ところで先日、その三科とこんな会話がありました。

愛:「三科、そろそろアメリカでのRotaxの講習会の準備をしろよ。」
科:「ゲッ 忘れてた。もう9月ですよね。確か10月だったかな。」


いよいよ、三科のアメリカ行きが決まってきました。
三田が若い頃(今でもですが)信奉していた、Wag Aeroと言う、我々が大好きな会社が有ります。その会社の子会社がRotaxの整備の講習会を行っています。
その講習会に参加すると、その2年後にその上級編の講習が受けられ、Rotaxのサービスステーションになれます。

それを目指して、三科がシカゴから北、200kmぐらいのところにあるその会社へ行く事にしました。その場所から約15分の所には、アメリカンチャンピオン社が在り、その北、2時間ぐらいでオシコシがあります。
ザウアーに続き2度目の派遣です。


マークはhk36のカウリングの修理を行っています。
Th_image4

オールマイティーの三田はB4の尾翼の修理を行っています。
Th_image5

金属機と言えばリベット。リベットと言えば当て板。
と言うわけで、こんな当て板を作っていました。
Th_image6

B4の横では、タンデムファルケの方向舵の修理が行われています。
Th_image10

第2工場には、パイパースーパーカブが2機あります。
Th_image7

関宿と富士川の機体です。
Th_image8

その横には、登録ナンバーが入れられたSpeed Canardがあります。
もう少しで試験飛行です。
Th_image11



◆おまけ

マークのランチタイムジョッブです。
Th_image12


(写真・文 中澤 愛一郎)


|

2018年9月 5日 (水)

9月7日(木曜日)

◆高度計の点検

中澤です。
高度計の点検作業が始まりました。
Dsc09991
故松永氏の急逝に伴い、それまで松永氏に依頼していた高度計の点検が始まりました。

計器の点検のための機材と部屋を用意し、西尾がWinter社に研修に行き、準備を進めていましたが、やっと始めることができました。
Dsc09994


(写真、文 中澤 愛一郎)

|

2018年9月 4日 (火)

9月1日(土曜日)鹿部近況

◆快晴です

週末の関東はどんより、降ったりやんだりの予報でした。
一方で、愛さん、小池さん、そして整備の三ちゃんは鹿部で機体の整備と試験飛行を行っていました。

「鹿部は快晴、気温は23℃でした。」by愛さん
Th_dsc09983

Th_dsc09985


「鹿部飛行場の魅力を表現できる一枚が撮れました。背景は駒ヶ岳です。」
by小池さん

Img_3472_2
 

◆室屋さん登場!

そんな鹿部に、「RedBull AirRace」 のエアレースパイロットにして2017年の「ワールドチャンピオン」である室屋義秀さん が現れました。

Dsc09986

福島からの飛来で、鹿部には給油で立ち寄ったとのこと。
Th_912

室屋さん、道中お気をつけて! JMGCも応援しています!
Th_dsc09989
 
◆そして大利根では・・・

こちらは、どんよりの大利根飛行場。
いつものメンバーが、なぜかホームセンターにいました。
Th_th_img_5654


何かが始まっています。
ナニが出来たかは、次回大利根でご確認ください〜
Th_th_img_5649

長野から、磯貝さんと上原さんが遊びに来てくださいました。
Th_th_img_5656
また来てくださいね!お待ちしています(笑)


(写真・愛さん、小池さん、編集・垣内)

|

2018年8月28日 (火)

8月26日(日曜日)

◆限界こえてます

数日涼しい日があったからでしょうか。
今日の暑さはこたえましたね。
Th_img_5632

お昼過ぎにご来場の戸辺さんによると、栄橋で外気温は40℃、大利根はそれでも多少マシで37℃だったとのこと。

いつも元気な石川さん。
この暑さを物ともせず果敢に飛び上がり、汗だくになりながら頑張りました。
Th_img_5635

ちなみに同じく飛び上がった尾島機長はTGLの自己鍛錬でしたが、途中でギブアップ
して降りてきました。 

他にも青山さんやハンターの訓練などなど、あとガスターもなんか飛んでました(笑)。 
ほんと、皆さんお好きですね〜!!


◆目が回ります

暑かろうがなんだろうが、グライダーは今日も飛んでます。
ただ、徳生さんはややバテ気味の様子。
Th_img_5641

炎天下は得意な草刈り隊・中澤さん、でも流石に今日は暑すぎます。
Th_img_5640

高みの見物を決め込むクラブハウス。お食事中の方、申し訳ありません。
Th_img_5638

グライダー運行は夕方まで続きます。
Th_img_5643

高橋さんはハスキーの慣熟に余念がありません。あと、機銃発射もしていません。
Th_img_5644

夏の夕方らしく、遠くにCB。雷すごかったです。
Th_img_5646

(写真・文 垣内)




|

より以前の記事一覧