« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月の記事

2018年8月28日 (火)

8月26日(日曜日)

◆限界こえてます

数日涼しい日があったからでしょうか。
今日の暑さはこたえましたね。
Th_img_5632

お昼過ぎにご来場の戸辺さんによると、栄橋で外気温は40℃、大利根はそれでも多少マシで37℃だったとのこと。

いつも元気な石川さん。
この暑さを物ともせず果敢に飛び上がり、汗だくになりながら頑張りました。
Th_img_5635

ちなみに同じく飛び上がった尾島機長はTGLの自己鍛錬でしたが、途中でギブアップ
して降りてきました。 

他にも青山さんやハンターの訓練などなど、あとガスターもなんか飛んでました(笑)。 
ほんと、皆さんお好きですね〜!!


◆目が回ります

暑かろうがなんだろうが、グライダーは今日も飛んでます。
ただ、徳生さんはややバテ気味の様子。
Th_img_5641

炎天下は得意な草刈り隊・中澤さん、でも流石に今日は暑すぎます。
Th_img_5640

高みの見物を決め込むクラブハウス。お食事中の方、申し訳ありません。
Th_img_5638

グライダー運行は夕方まで続きます。
Th_img_5643

高橋さんはハスキーの慣熟に余念がありません。あと、機銃発射もしていません。
Th_img_5644

夏の夕方らしく、遠くにCB。雷すごかったです。
Th_img_5646

(写真・文 垣内)




|

2018年8月23日 (木)

8月22日(水曜日)

◆角田滑空場に行ってきました。

中澤です。
19日、角田滑空場に邑久滑空場で活躍していたグローブTwin IIIを運びました。
20日には、角田滑空場のASK21を持ってきました。来週の週末までの間に改修作業があります。
Image1

角田滑空場に着いた途端、組み立てられました。
Image2
Image3
次の日(8月20日)、角田のASK21を持って帰りました。
Image4

早速、21日に作業が始まりました。
Image5_2

◆ おまけ

佐々木は今週、仙台に出稼ぎで居ません。
今日(8月22日)は往年の最強コンビ、英さんと直美さんが飛行場でした。

佐々木が居ないクラブハウスは、、、、、、こんな状態です。
Image6

見事に机の周りがスッキリしています。(驚)(笑)


(写真、文・中澤 愛一郎)


|

2018年8月22日 (水)

8月19日(日曜日)

◆山が好き 

IS28のオーナーとなって以降、張り切ってフライトを続けている染谷さん。
もともと登山が大好きな山男ですから、今日は尾瀬まで行っていろいろな山並みを堪能しながらたっぷり飛びたいな〜!!とご来場。 
しかし諸般の外部事情によりやむを得ず、ちょっと短縮して「中禅寺湖」までの往復となりました。
離陸して50分。雲の上に男体山の山頂が見えてきました。
Th_img_5595

山が見えてくると、もう居ても立ってもいられない染谷さん。
若い頃から親しんだ山々をご自身の機体で空から眺めては、感動の嵐が吹き荒れます。
「これがやりたかったんですよ〜!!!」
Th_img_5606
中禅寺湖を過ぎた頃には雲もなくなり、前方には絶景が広がります・・・
って、あれ? 中禅寺湖過ぎましたよー!!どこまで行くんでしょうか?

絶景が名残惜しいあまり結局・・・ 
ここまで来ちゃいました。わかります? (笑)
Th_img_5608
やっと帰路につきます。
男体山を横目に、ご満悦のオーナー。
Th_img_5611

帰りは高度を残したまま大利根付近に到着してからエンジンカット、最後は滑空も楽しんで着陸しました。
今日も盛りだくさんでしたね!



◆こちらグライダー班

土日ともにグライダーが飛んでいました。 
Th_img_5622
中澤さんが両日とも訓練に励まれた他、ふと見ると見慣れない光景が。
直美さんがASK13に縛り付けられています。
Th_img_5583
主任教官による、クラブ員教官のスピン初動訓練です。
定期的にやっておかないとね。 
こちらはいよいよグライダーのライセンス取得へ向けて動き出した、ダンサー中田さん。 
初めて上級滑空機に乗り込みます。 
Th_img_5621
飛行機のライセンスを持っている彼には、とりあえずちょっと異常姿勢やスピンの初動を体験してもらいましょう。
グリグリした後、やがて降りてくると・・ 
「なんですかこれ、メチャメチャ楽しいじゃないですか!!」

なんだか、若干グライダーを勘違いしてそうですが、まあ楽しければよかったということで。
今後、指定養成コース入りを目指して頑張ってくれることでしょう!


(画像協力:けいぶん氏、編集:垣内)

|

2018年8月21日 (火)

8月18日(土曜日)

◆はるばる、スロベニアからのコンテナが到着しました。

中澤です。
旧ユーゴスラビアから早々と独立したユーゴスラビアの中で最も西ヨーロッパに近い国、スロベニアはオーストリアとイタリアに接した小さな国ですが、スキー板で有名なエランや、LXを初めてとするグライダー用のコンピューターの製造会社、電動パワープラントのFESシステムなど、グライダーの世界では先進的な会社が多くあるグライダー・カルチャーの有る国です。

JMGCでは、 そのエランから独立し多くのグライダーの塗り替えを行なっている「グライダー・サービス・ノヴァク」と言う会社にグライダーの塗り替えの作業を依頼しています。

この会社はノヴァクの長男と長女が仕切っています。特に長女のクセーニャ・ノヴァクは魅力的なシングル・マザーで会社を仕切っています。

その会社に塗り替えを依頼していたLS6が今日、戻ってきました。
コンテナーの到着❗️
Image1_1

やはり、細部の細部まで気の行き届いた仕事はいつも感心させられます。
Image2
Image3
Aero Fair に出展した風景です。
Image1


(写真、文・中澤 愛一郎)

|

2018年8月17日 (金)

8月15日(水曜日) お盆です

中澤です。
毎日毎日暑い日が続きますね。

今日のJMGCは大盛況でした。
私(中澤)、三科、西尾はトレーラーを引いて木更津基地へ、防衛大学のASK21を取りに行きました。

飛行場は佐々木は休みでしたが、小林、直美、藤沼、小池の各氏がインストラクターで来てくれ、クラブ員も6名が一日中飛んでいました。

プロペラの振動が出て、プロペラの無くなったJA2351のプロペラの用意もできたので、急遽、JA2351を飛行場に出しました。
Image1_2
しかし、出したのはいいのですが、どうもエンジンがイマイチの調子で、しばらく戦列に加われない事に、、、、、トホホ。

それではと、修理の終わったDuo Discusの試験飛行を行う事にして、機体を組み立てました。
Image2_2

曳航機はもとおねーさんの直美さん、Duoは小池さんとマーク、無事終了しました。
Image3_2

JA09AWは一日中飛んでいました。
Image4

明日はLS3の試験飛行、月末は鹿部でS10の試験飛行と休む日が有りません。

◆久しぶりのご来場!

かつてのクラブ員、瀬里さんが20年ぶり?にご来場です。
Th_img_5387

なんとご子息が某大学でグライダーを始められたとのこと。
またいつでもJMGCへいらしてくださいね〜

(写真・文 中澤 愛一郎)

|

2018年8月16日 (木)

8月11日(土曜日) 夏休みスタート

◆初ソロ〜

BBQのたびに、美味しいお肉を提供してくださるハンター氏。
船に狩猟とあれこれ多才なハンター、もちろんモーターグライダーも毎回熱烈な特訓に励んでいます。
そして本日、ついに大利根のG109で初めてソロに出ました!

危なげなく出発。
Th_img_5359

そして着陸。
Th_img_5364

お約束、教官と記念撮影ですが・・・。
ここで問題!
正しい「初ソロ記念写真」はどちらでしょう!

①爽やかな笑顔で喜び全開!
Th_img_5372

②なぜか突然雲が湧いてきました(ヒント:雷様)。
Th_img_5379
正解・・・①(わかってるって・・・?)

その後、JA09AWはちょこっと調整に入ります。
Th_img_5377

おちゃめな小池さんにスピナーを被せられて苦笑いの「カリメロ三ちゃん」
Th_img_5374
※カリメロがおわかりでない方はこちらをクリックw

石川さんも久しぶりのフライト・・・ですがにわか雨で英さんと1周のみ。
その分、ブリーフィングを熱心に。
Th_img_5380
「でも、飛べたから良いや!」
と、笑顔でお帰りになりました。



◆にわか雨が・・・

午後になるとCBが発達し、にわか雨が来ました。
雲行きを見ながらフライトのタイミングを図ります。
Th_img_5383

そんな中、いつも最寄り駅からママチャリで大利根に通うダンサー中田氏。
今日はWXを読み損なって雨宿りも大失敗、わざわざ土砂降りのタイミングに走り、ずぶ濡れで登場です。
Th_img_5384
「パイロットなんだから、天気は見ようよ。」
みんなにイジられましたが、無事に飛べたから良かったことにします。

(写真・文 垣内)

|

2018年8月 9日 (木)

8月9日(木曜日)

◆速報 台風13号

中澤です。
全ての機体や草刈機、作業車を避難させて、利根川の増水に備えていましたが、何の被害や増水もありませんでした。
003

ポツポツ機体が戻ってきています。
今日はハスキーとセスナを外に出しました。
004

工場は足の踏み場もない状態ですが、せっかく格納したんだからと整備しています。
001
002
明日から機体を出して行きます。

中澤愛一郎

|

2018年8月 8日 (水)

8月4日(土曜日)

◆暑くても飛ぶなど

言いたくないけど、暑いですね。
大利根の日中は常に35℃とかそんな感じです。

いつも颯爽とフライトし、しかもどことなくインテリジェンスの漂うお姿の柴田さん。
最近は滑空科目の練習に励んでらっしゃいます。
Th_img_5295

本日はところどころに強いサーマルがあり、ソロでフライト中も思わず2周ほど回ってみたとのこと。
やっぱりモグラもグライダーですから。プラスがあったら回らないとですよね(笑)!!

さて、グライダーといえば、前回お知らせしたGROBのTWINⅢ。
Th_img_5318

オーナーの滝川さんが今日機体を受領して帰る予定が・・・諸々で延期に。
せっかくだから飛ばして楽しんでいただく事になりました。
Th_img_5324

で、これまたせっかくなので・・・
まずは草刈り隊の中澤さんが体験です。
Th_img_5321

ASK13をこよなく愛する中澤さんも、さすがの高性能機に心が揺れたそうです。

そして、ドサクサに紛れて私も・・・
Th_img_5322

素晴らしい機体で、結構本当にソアリングしてみたい気になりました。
滝川さん、ありがとうございました!

◆ご家族で

JMGC界隈でも、ご存知の方はご存知の河端さん。
某社で多発機を飛ばすプロパイロットさんですが、今日はご家族連れで大利根にご来場です。
Th_img_5336

せっかくご家族4名様でのご来場なので、109とセスナ172に分乗しての空中散歩へ。
Th_img_5331
河端さんには久しぶりの小型機を堪能していただきました。


◆何やってんの

夜も更けた第二工場。
作業中の172におっさんが乗ってなんかやってます。
Th_img_5339

完全に遊んでる風ですけど、なにゴッコなんでしょうね。
Th_img_5344

◆日曜日は

熱心な方がフライトする一方、クラブハウスではあまりの暑さにノビているみなさんがいます。
Th_img_5347

そんなメンバーを尻目に、今日もモクモクと手刈りに勤しむ草刈り隊の中澤さんなのでした。
Th_img_5348

もちろん、見えないところで英さんも草刈りです。
皆さんありがとうございます。
熱中症にはくれぐれもご注意を!



(文、写真 垣内)




|

2018年8月 6日 (月)

8月2日(木曜日)

◆瞬間芸

中澤です。
95%の準備の末、最後の工程は瞬間で決まる作業は多々あります。
下地を延々と作り、最後の塗装は日曜日の午後に行うこともあります。
なぜ日曜日の午後かって? 月曜、火曜日が休みなので工場には人が居ず、したがって、歩き回って埃が舞う事もない日を選ぶと、日曜日の午後に最後の塗装をするのです。

そんな瞬間芸が先日行われました。

風防枠に風防ガラスを接着する作業です。
風防枠に硬化時間の早い接着剤を塗り、位置決めした風防ガラスを瞬間に風防枠に乗せる作業は、本当に瞬間で良し悪しが決まる作業です。

三田 : 風防の接着をするから、全員集まって。
愛   : 了解!いつでもいいよ。
三田 : 風防枠に接着剤を塗った時から、電話が鳴っても出ちゃダメだよ。

ときつく注意されます。

枠に接着剤を塗っています。「職人一人にバカ10人」の世界です。
Image1

風防ガラスをかぶせます。
Image2

接着面に圧力を加えています。
Image3


◆珍しい機体の試験飛行が行われました。

日本に3機在籍し、1機はオーストラリアへ、他の1機は東日本大震災で流され、最後に残る1機、グローブG103 Twin III SL JA2554の試験飛行が行われました。

Image4
Image5
Image6

(写真、文・中澤 愛一郎)



|

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »