« 3月23日(金曜日) | トップページ | 3月25日(日曜日) なんだか盛りだくさん! »

2018年3月27日 (火)

3月24日(土曜日) 高橋さん、合格!

◆祝、合格第1号!

小池です。
昨年入会された高橋 秀美さんが、グライダー免許に合格しました。
JMGCが、指定養成施設 「大利根訓練所」に指定されて、初の合格者です。

指定養成施設は、街中の自動車教習所のように、航空局の実地試験が免除される制度です。
写真を見ての通り、この免許制度に関係する人は、全員、日頃のメンバーです(笑)。
だから、日程調整の自由度が高く、週末土日だけを活用しても、免許が取れます。
航空局との日程調整が不要なので、天候不順でも、日程の再調整は容易です(笑)。 この制度を利用して、グライダーの免許取得を検討してみてはいかがでしょうか。
活動母体である日本滑空協会のHP(http://www.japan-soaring.or.jp/members/license/)もご参照ください。

「大利根訓練所」のスタッフ紹介!
Image1_2

左から(敬称略)・・・
佐々木(実技教官)、中澤(大利根訓練所長)、鈴木(指定養成施設管理者)、合格した高橋さん、小池(指定養成施設技能審査員)、小林(学科教官)


※ と、いう事で・・・急告!

次週の日曜日、4/1に大利根恒例BBQをやります! エイプリルフールですが、本気です。
お題はもちろん「尾島さん」「サカツバさん」そして「高橋さん」の合格記念!
開始時間等々、いつもどおりテキトーです。って言うか、ご本人達にもまだお知らせしてないと言う・・・(爆笑)
詳細はおっての続報をお待ちください!



◆指定養成施設 技能審査のあとは・・・

JMGCグライダー部の午後は、いつものようにクラブフライトです。

お仕事の関係で一度離れたものの、10年ぶり?に再入会された、「子連れ狼」の若林さん他、来月、指定養成施設に入所する予定の若者が元気に飛んでいました。

Image1_4
↑“はなまる” の高橋さんは、指定養成施設 大利根コースでの「合格者 第1号」です。おめでとうございます。

Image2_2
↑宇都宮大学 松崎さん

Image5
↑宇都宮大学 高野さん


◆番外編

垣内です。
この日、モーターグライダーG109Bで飛んだ鈴木けいぶんさんも、エンジンを止めての滑空を満喫。
S__110927877
+8で快調に上昇中。
この後は-8の沈下で苦しんだようです(笑)。

浅尾さんが、「緑のたぬき」を差し入れしてくださいました。
Th_img_4096
「賞味期限が切れそうだったから・・・」との事ですが。
野性味溢れるココのメンバーはそういうの気にしない人ばかりなので、きっと大丈夫だと思います!

ありがとうございました(笑)!!

(写真・文 / 小池さん、垣内)

|

« 3月23日(金曜日) | トップページ | 3月25日(日曜日) なんだか盛りだくさん! »

大利根近況」カテゴリの記事