« 1月23日(火)大雪の大利根+先週末の大利根 | トップページ | 1月31日(水曜日) 実地試験です »

2018年2月 1日 (木)

1月28日(日曜日) 試験直前!

◆曇りの日曜日

土曜日はまたまた強風(もちろん某Gのせいです)でノーフライト、翌日の日曜は高曇りながら穏やかです。
グローブはいつもどおり、セスナもいつも通り。
その横ではソルジャが練習しているJA172Jもいつも通り。

先週の雪はまだ残っています。
いつものナビコース(下館ー栄橋)が、まるで雪国です!
Th_image3
(写真・小池さん)

その一方、須原さんと整備の三ちゃんが手塩にかけていたタンデムファルケが、満を持して戦列復帰。
腕に覚えのあるクラブ員たちが、さっそく技量チェックを受けていました。

パターンを回っていると・・・飛行機に抜かれます(笑)
Th_img_3876

英さんも、久しぶりのファルケで飛び上がります。慣れたものです。
Th_img_3885

夕方は、プロペラピッチの機構についてちょっとした講習がありました。
Th_img_3884

夕方、遠くに飛行機が見えたからと言ってふらりと立ち寄って下さったお客様が。
Th_img_3882

また来てくださいね!!待ってますよ〜


◆試験直前!!

さて、昨年夏過ぎから戦闘態勢な、でも天気にめぐまれない尾島さんと、だいぶ遊び回ったけどぼつぼつ年貢を納めて受験にこぎつけようというサカツバ氏。いよいよ試験を数日後に控えて最後の週末です。
オーラル対策だけではなく、書類やログのチェックなども熱を帯びてきました!
Th_img_3890

真剣な上にも真剣にならざるをえない試験前。主任教官も真剣!
そんなサカツバさんの直前の様子のレポートを、K教官より頂きました。

【個人の感想です】
某氏は実地試験直前の追い込みに余念がありません。
実地試験さながらに、航法とエアワークを通しで、フライトタイム2時間15のトレーニングです。

Image1_2

某氏「余裕だぜ〜」

(注)この記事は個人の感想であり、感じ方には個人差があります。

以上、実地直前の大利根の近況をお伝えしました!

(写真、文・垣内)


|

« 1月23日(火)大雪の大利根+先週末の大利根 | トップページ | 1月31日(水曜日) 実地試験です »

大利根近況」カテゴリの記事