« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月の記事

2016年11月29日 (火)

11月26日(土曜日) スーパースター登場!

◆あのスーパースター登場!

いつもと雰囲気の違う大利根。
Th_img_0308

皆さんの視線の先にいたのは・・・
Th_img_0305

そう、あの室屋さんのご来場。
世界トップクラスのエアショーパイロットにして、今シーズンのレッドブルエアレース第3戦千葉大会では見事初優勝も飾った、日本が誇るスーパーパイロットです。

今回は霞ヶ浦のエアショーのために出張してこられました。
クラブ員たちも思わず見入ります。
Th_img_0312

グローブやASK13の合間に、エクストラ300が飛ぶ大利根。
Th_img_0311

◆ラリー週間

先週日没で完了できず、どさくさで会期延長となった「大利根ラリー2016」。
延長で参加者の方も増え、お陰さまで盛況です。
今日は江原・猿楽ペアがフライト。
Th_img_0313

定点駐機は・・・ちょい残念!
Th_img_0315

日曜には青山・藤沼ペアもフライト。豪華賞品は結局6組で争われる事になりました。
表彰式は12/10日のJMGC忘年会にて行いますので、お楽しみに!

◆おまけ・日曜の大利根

土曜と違い、高曇りのぼんやりした一日でした。
Th_img_0325

ぼんやりした日なので、スタッフもぼんやりしています。
Th_img_0324

冗談です。新しいクラブバスが導入されました。

ちなみに見ての通り、元献血車です。

(写真・編集・垣内)

|

2016年11月28日 (月)

11月25日(金曜日)

◆今回も韓国からお客様。

夏に1ヶ月に渡りJMGCでグライダー訓練をやっていたチョン・ヒョンジョンさんと、同じく韓国滑空協会所属のパク・ジュソンさんがまたJMGCへ来てくれました。

学生のヒョンジョンさんは2ヶ月ぶり。週末を利用してソロ時間稼ぎです。
対して釜山エアのキャプテンであるパクさんは、10年ぶりの大利根で技量維持です。
Th_dsc06225
Th_dsc06227
ちなみにパクさんは学生時代を日本の学生航空部で過ごしており、その上JCABの飛行機、動滑、上級をお持ちです。
もちろん日本語はペラペラ。
しかも、こちらが油断していると流暢な日本語で昔懐かしいギャグを大量に繰り出すので要注意です(笑)!
Th_dsc06229
夜は有志が集まって歓迎お食事会でした。
日曜まで大利根で飛ぶ予定です。


(写真・愛さん 編集・垣内)

|

2016年11月24日 (木)

11月23日(水曜日)勤労感謝の日

◆どんより〜

祝日の水曜日。高曇りですが視程は抜群に良い日でした。
飛び上がると関東一円の山が全てきれいに見えましたが・・・
午前中はなぜかヒマしてました。
Th_img_0284

休日ですからね。
午後になってから増田さん、木村さん、そして最近話題の?榎本さんがご来場。
いきなり忙しくなって、日没までモーター2機がフル稼働でした。

◆JA20GM

日本で唯一のSF25Bが約半年の整備からやっと目覚め、飛行場に出てきました。
Th_ja20gm

この機体は主車輪左側にウインチ用のレリーズが取り付けられ、ウインチ曳航が出来る機体です。

◆3XX

いくらだか値段の見当の付かない、片や、SF25Bとその隣にはStemme S10がならんで係留してあります。
で、そのオーナー達です。
Th_3xx

「3XXトリオ」とは言いません。
だって、こう見えても弁護士、医師、大会社の会長と“世間的”にはそうそうたるメンバーなのですから・・・・

そのStemme S10、オーナーの手によって一日中飛んでました。
S10_dsv2064psc

◆Dr.Abe

その「3✕✕」の一人、であるお医者様による往診。
佐々木さんにインフルエンザの予防注射をしています。
Th_drabe

なおお医者さん「ごっこ」ではありません。リアルです。念のため。
さあ、これから佐々木さんには猛烈に働いてもらいましょう!


◆浅尾〇〇事務所

その「3✕✕」のさらにもう一人のメンバーのこの方。 ご自身で独立して事務所を構えておいでなのですが、新たな業務メニューに「ハエたたき」を加えました。
Th_img_0286

さすが達人、見事なスリッパさばきで見る間に4匹をやっつけました。
さて、ここで問題。
「剣道」「柔道」「茶道」「華道」「ハエたたき道」
この中で実在しないのはどれでしょう??


◆頑張れ五十嵐さん

話は前後しますが・・・日曜にラリーで盛り上がる面々の中、五十嵐さんは一人黙々と訓練に励みました。
で、励むんですが・・・今日も・・・・
Th_img_0259

うなだれながら機体から降りてきました。
でもなぜか教官は爆笑ですね〜 何があったのでしょうか。
で、一人訓練に励む五十嵐さんに、みんなが暖かい声をかけています。
Th_img_0263

さすが、人気者ですね。
これからもいつまでもこうして訓練しててくださるといいのですが・・・(冗談です)。


以上、祝日の大利根近況でした!




(写真・文 中澤 愛一郎 / 垣内)


|

2016年11月21日 (月)

11月20日(日曜日) ラリー開催!

◆久しぶりにラリー開催!

大利根JMGCといえば、ラリー。
予め決められたナビコースを正確にフライトしつつ、コース上の物件にちなんで出題される問題に答えてゆきます。モーターでも飛行機でも、一人でも二人以上でも、免許があっても無くても誰でも楽しめる恒例のイベント。
フライトの全体的なマネジメントや外部の見張り、クルーコーディネーションなど、意外に難しくも楽しめるのがこのラリーなのです。

今年は数年ぶりの開催、藤沼さんが張り切って問題やコースを準備してくださいました。
けど・・・
Th_img_0234

朝から濃霧で、とてもじゃないが飛べません。
でもまあ、じきに晴れるだろうと準備スタート。
出番表が張り出されます。

Th_img_0238

豪華な商品も!

Th_img_0237

それでも晴れないので、人数もいることだし何かしようと。
まずは秋の洪水対策で撤去していたウッドデッキを全て復活させました。

Th_img_0240

次にはIMCなのを良いことに、みんなで滑走路の小石やペイントの破片を拾って歩きます。

Th_img_0242

Th_img_0276

そうこうしているうちに、こちらでは関西出身の坂嫁さん(坂本さんの嫁さん)によるお好み焼きがスタート!
朝から一仕事終えてきた瀬尾師匠も腹ごしらえです。

Th_img_0244

おたふくソースも用意され、これまためちゃうまかったです。
Th_img_0245

準備も片付けも、一人で奮闘してくれた坂嫁さん、ホントありがとう!!

◆やっとスタート!
昼になってやっとVMCに。いよいよラリーのスタートです。
作戦を練った後、出発前にプランを入れる村田二代目はカミナリ様(尾島さん)と出陣。

Th_img_0255

今年のラリーでは秘密兵器が登場。クラブハウスで参加機の航跡をリアルタイムでチェックする増井さん。

Th_img_0256_2

おや? 岐阜からはるばる来たガスター石川さんが、ライセンシーとしてペアの坂本さんに講釈をたれているようです。

Th_img_0249

その大先輩・ガスちゃんの着陸。パイロットたるもの、当然接地帯めがけてビシっと!!

Th_img_0267

・・・降ろすと思ったら。

Th_img_0268

なんでダイブ全開でそんなに前まで行っちゃうの・・・?
もちろんは着陸0点。どうやら成績よりも笑いをとりに行ったようです。

こちらはそんな愚かな若い衆をみまもる、本物の先輩方。

Th_img_0266


◆しかし、日没が・・・

今日は霧でスタートが遅れたため、結局は明るいうちに全員フライトできず。
あえなく日没サスペンデットとなりました。

Th_img_0273

そこで、急遽予定を変更して「大利根ラリー大会2016秋」は次の日曜までの継続開催となりました。
参加希望者はまだまだ受け付けてますのでお気軽に!
さて、結果の中間発表はどうなったかというと・・・

Th_img_0272

暫定一位は村田二代目・尾島ペアです。喜ぶカミナリ様はこちら。

Th_img_0270

さて、そういう訳で今週いっぱい、日曜までラリー参加受付中です。
表彰式は今週末の日曜に行う予定です。果たして勝者はだれでしょうか?!

参加して飛ぶもよし、地上で冷やかすもよし。引き続き大利根へ足をお運びください!


(編集・垣内)


|

2016年11月14日 (月)

11月13日(日曜日)「がんばれ五十嵐さん」の巻

◆良い天気なので・・・

風もなくよく晴れた日曜日。
モーター訓練中の一ノ瀬さんは職場の先輩を連れてセスナで日光へ。
他にもあちこちへ遊びに行く機体がチラホラいらっしゃいました。

そんな中で、我らが青山さん。天気が良いのにTGLだけじゃつまんない・・・
と、ちょっくら大宮方面への散歩にお出かけです。

アレコレとたくさんの装備を準備して楽しそうな青山さん。
Th_img_0219
(画像提供・坂嫁氏)

都心上空4000ft、ヘイズの上は視界良好。
Th_img_0209

5000ftでお散歩中の青山さん。で、そのオデコの赤いのはナンですか??
Th_img_0211


グライダーも出ました。高島さん、北見さん、そるじゃ小林さんが技量維持。
Th_img_0212

モーターはJA09AWの1機体制だったこともあって大忙し。
安定のモグジーさん、小野さん、坂本さん、新入会員の藤本さん、皆様お疲れ様でした! そして最後は・・・・


◆今日の五十嵐さん

本日の訓練も・・・(以下略)
ここ数ヶ月、本当に頑張っている五十嵐さん。もちろん今日も頑張りました。
教官と共に朝から長い一日を闘って、フライト後には刀折れ矢尽きた感あり。でも瞳の奥にはまだ燃えるものが。
倒れても倒れても立ち上がる、そのお姿は素直にすごいと感動するばかりなのです。
そして、そんな五十嵐さんを傍目からみるとなぜか・・・
Th_img_0218

おもしろいのナンの(爆)

冗談です!ごめんなさい! だって五十嵐さん大人気なんですから。
だからあとちょっと、ちょっとだけがんばってくださいね。
応援してます。ほんとに!!


(編集・垣内)


|

2016年11月 8日 (火)

11月6日(日曜日) 

◆良い天気〜

今日も素晴らしいお天気。
そんなお天気のもと、グライダーが気持ちよさそうに飛んでいました。
曳航機から。
Th_img_0186

出発準備よーし!
Photo

あれ?前席に小池さん。後席に井上さんですね。
何をしようと言うんでしょうか?

そしてこちらの社内テストも順調です。
Th_img_0185


◆何やってんだか

モーターも一日元気に飛んで、最後はもちろん五十嵐さん。
火の出るような訓練、日没とともに着陸、そしてスポットイン。
ところが、機体の係留後になぜか終礼が。

「本日も訓練終わりっ!敬礼!!」
1

「右向けー右!!」
2

「ムけー!!!」
3

このネタが大好きな「学生〇〇部」出身の2名。
4

お約束ですが、自分で脱いでます。
どうも飛行時間が長い人ほどおふざけが好きな様子で・・・
五十嵐さん、大変失礼致しました(爆)!

以上、日曜日の近況でした!



(写真・増井さん、編集・垣内)

|

2016年11月 7日 (月)

11月5日(土曜日)

◆今日のお客様(工場編)

今や珍しいシーラスが工場前で組み立てられていました。
2174_001

青山学院大学の川名さん以下学生諸君です。
2174_002


◆修理前/修理後

「修理」と文字で書くと簡単ですが、実際に見てみるとすごい事だと思うわけです。
例えばこんなのが・・・
21da001

ピカピカに。
21da_002

さらにこんなのが。
21da_003

こうなりました。
21da004

すごい!
整備の皆さんは決して自慢しませんが、ほんとにすごい技だと思いました。


◆今日の飛行場

ここ数日本当に天気が良かったですね。
寒くなく暑くなく、今日も大勢の皆様のお出ましです。
Th_img_0168
Th_img_0170

◆今日のお客様(飛行場編)

今日ははるばるフランスからのお客様。
私(垣内)の学生時代の友人で、パリ在住20年の高橋さんと、パートナーのエティエンヌさん。
Kaki_001

彼はフランスで数百時間の飛行経験を持つ自家用パイロットです。
今回は日本で富士山が見たい!と言うことで、来日中の忙しいスケジュールを縫って大利根においでくださいました。
天候にも恵まれ、セスナ172で湘南、富士山、そして都心上空の景色を堪能していただきました。
Th_img_0165

なおパリの上空は飛行禁止だそうで、東京都心上空が自由に飛べる事に凄く驚いてらっしゃいました。
楽しんで頂けたようで良かったです。


◆単座とんだ!?

Rimg1062_2
ついに・・・飛んだのかああ??

Rimg1051
すみません。実は先日もご紹介した小野寺さんのラジコンです。
手前はご主人をうっとりと見つめる妻・直美さん。

Th_img_0183
三ちゃんは興味津津。ところで後ろの皆さんは何を話しているのでしょうか(笑)。

Rimg1069
大利根ではおなじみ、Uコンの達人、飯島さんと一緒に。

Unspecified0wbkirfh
みんな少年に戻って、日が暮れるまで遊びました。




(写真・愛さん、佐々木さん、編集・垣内)

|

2016年11月 4日 (金)

11月4日(金曜日)

◆景品きました!

今年も、来る12/10(土)に行われるJMGC大忘年会。
今年は早々に景品を調達しましたので、そのうちの一部を公開します。


Jmgc001

<目録>

 ・ピンナップおねーさんの看板
 ・グラス
 ・ニーボード 3個
 ・おきまりのキーホルダー「Remove Before Flight」
 ・その他(まだ届いていませんが、Run Wayのバスタオル等々・・・)


「Remove Before Flightのボクサーパンツ」は誰がはくのか想像したとたんに止めました(笑)。
当日は万障お繰り合わせの上、ふるってご参加ください。


(写真・文 中澤 愛一郎)

|

2016年11月 2日 (水)

日本滑空協会公式カレンダー2017

◆グライダーカレンダー完成!

皆様おなじみ、瀬尾 央 師匠渾身の力作である「日本滑空協会公式カレンダー」。
今年もその2017年版がついに完成いたしました。
Th_img_0094
     発行元: AIRWORKS Inc.
     価   格:  ¥2300−(税込、送料別)
今年も日本の滑空会を彩る魅力的な機体の美しい映像が満載!
JMGCでも絶賛発売中です。
ご希望の方はJMGCクラブハウスまでお問い合わせください!

|

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »