« 8月12日(金)〜14日(日) | トップページ | 工場から »

2016年8月17日 (水)

8月15日(月曜日)鬼怒川近況

◆鬼怒川滑空場訪問
月曜日はJMGCはお休みです。
そこで、今日は宇都宮大学航空部さん のご厚意で、韓国学生2名と私(垣内)は鬼怒川滑空場へおじゃましてきました。
なお、本日はJMGCでお馴染みの米田さんと、米田さんのところへ留学中の韓国人学生パクさんもお越しです。
あいにくの天気で到着時は小雨が降っていましたが、その合間にも発航は続きます。同乗はベテラン太田教官です。
Th_img_8232_2
明るく元気な学生さんたち。若いって本当にステキです。
Th_th_img_8294
さっそく、我々も飛ばせて頂きました。
Th_img_8233
まずヒョンジョン君。ASK21がかなりお気に入りの様子。
同乗教官の加藤さんからも、「なかなかよろしい」とお褒めの言葉を頂きました。

Th_img_8253

次はハンビ君。彼も訓練とは言え、違う場所・違う機体を楽しんでいる様子です。

なお私も飛ばせていただきました。上級滑空機を取得して10年近く経つのに、学生航空部もウインチも全く知らない世界なので、何もかも新鮮です。

Th_img_8248

強烈な加速とものすごいピッチに腰を抜かすヘナチョコぶりで、大いに反省の一日となりました。
なお韓国学生は普段は自動車曳航なので、ウインチでもあんまり驚かないんだそうです。
ビビったのは年寄りの私だけでした(泣)。

◆ご飯の時間〜
合間を見て、いよいよお昼の時間。合宿中なので食事は当番の女子学生による自炊。

Th_img_8241

ご飯やサラダは宿舎の台所で用意された後、保温・保冷のため「おひつ」ならぬクーラーボックスに直接入れて運び、現地でそこからよそいます。合理的です。

Th_img_8243

奥から帝京のパクさん、ハンビ君、ヒョンジョン君。みんなで大変美味しく頂きました。
なお、なんで食事当番が「女子学生」かと言うと・・・
単に下級生男子の料理があまりにヒドかったので、クビにしたらしく。
その男子も、今日の晩ごはんからちゃんと当番に復帰するそうです。

◆運行は続く・・・
午後の運行が始まりました。私達と帝京のパクさんもそれぞれ飛ばせていただきました。

Th_img_8296

ピストは主将の彼女が仕切ります。凛々しいです。

Th_img_8260

雑草との戦いは何処も一緒。教官お手製の巨大レーキが、ものすごい集草能力を発揮していました。
大利根にもほしいですね。

Th_img_8264

ウインチも見学させていただきました。
米田さんにウインチや学生グライダーについて色々とお話をうかがい、
最後には、私達もウインチマンの崇高な使命と精神」を学び、大いに尊敬の念を抱いたのでした。

Th_img_8259

ふと見ると、学生は学生どうしで仲良く記念写真など撮っています。善き哉。

Th_th_img_8295
とにかく、加藤監督や学生さん達には本当に暖かく迎えていただき、心から感激したのです。

Th_img_8291

最後に加藤さんと記念撮影。
おかげさまでとっても楽しい時間とよい経験をすることが出来ました。
今後共ぜひよろしくお願いしたいと思っています。

◆そしてさらに・・・
鬼怒川でフライトを終えた後は、何故か帝京大学宇都宮キャンパスへ。
実は米田さんのご厚意で、近くにある航空宇宙工学科の施設を見学させていただけることになったのです 。

Th_img_8270

T-2に見入る韓国学生達。じつはハンビ君は空軍出身、ヒョンジョン君は陸軍でヘリの乗組員だったそうです。

Th_img_8283

米田さんと将来について語る若者たち。
それにしても、思わぬ見学ができて大変楽しめました。
米田さん、パクさん、本当にありがとうございました。


(写真・ハンビ君、垣内 / 文・垣内)

|

« 8月12日(金)〜14日(日) | トップページ | 工場から »

大利根近況番外編」カテゴリの記事