« 7月22日(金曜日) | トップページ | 「小坂A.AF見学会」後記 »

2016年7月25日 (月)

「韓国から学生さんが来ます」

この騒ぎは、以下のメールから始まりました。

I’m a student in korea aerospace university and a member of student soaring club.
I and my friends (total no. 4) want to learn handling glider(no power) from  August 10 to 14. but we will arrive JMGC at August 8.
in your homepage, we just know observation price. so we want to know how much do we need to learning glider.
thank you.

韓国でグライダーを飛んでいるなら、パクさんが知っているだろうに、なんで直接メールかな・・・
と半分顔を傾けながら、コンタクトを開始しました。
パクさんにも聞いたところ、L23の直接曳航(自動車曳航)でソロ間近だそうです。

受け入れを考えるに当たって、宿泊、食事、練習許可書等々準備しながら、北海道美瑛から借りてきたASK13の整備を進めています。
その間、韓国語が堪能な垣内さんが彼ら、韓国側とコンタクトを取ってくれています。
紆余曲折の上、8/3日から21日まで滞在し、訓練を行います。

と言うわけで、8/3日までが至上命令になった、三科/西尾組は火を噴いています。

2318_001   

やっと、組立、測定段階まで進みました。

2318_002


(文・写真 中澤 愛一郎)

|

« 7月22日(金曜日) | トップページ | 「小坂A.AF見学会」後記 »

大利根近況番外編」カテゴリの記事