« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月の記事

2014年7月27日 (日)

7月25日 最近まれに見る・・・どうでも良い実地試験!

梅雨が明けてから・・・・これでもか?と言うほど暑い日が続いております!

皆様、体調は如何でしょうか??

7月25日に 大利根で実地試験が行われました。

内容は、事業用操縦士 滑空機 上級。

上級の事業用は、とっても久しぶりです。

大変に興味を引く内容ですが・・・受験者が、弊社、佐々木と907Bのオーナー藤岡さんです。

そこで何となく興味が失せてしまいます。

でもま~イベント事ですからリポートします。

本日は、快晴・・・事業用なんだから「快晴」の天気ではつまらなさすぎます。

20140725_133527
本日は、通常の運航日ですから・・・実地試験にも関わらず セスナも・・・

20140725_130349
グローブも普通に飛びます。

9時半には、試験がスタートしていますが・・・・二時間経ってもオーラルが終わりません!

よっぽど、厳しいか??それとも、深く掘りすぎたか??

何だかんだ言っているうちに試験のフライトが始まりました。

20140725_122732
フライト前の打合せ!

20140725_122035
一人目のランディング! 色々な想いの教官と曳航パイロット!

20140725_122647
そして二人目のフライトへ!

20140725_1300461

飛行機っぽい、アプローチで無理やり指定地ゲット!!!

かくして二人の受験生は?

20140725_132448
ハイハイ、おめでとう!

これで落ちたら受験生の本業の質が問われます!

浦松試験官 殿 、暑い飛行場での一日、お疲れ様でした。

(飛行場:山本)






|

2014年7月23日 (水)

7月23日(水)

梅雨が明け、本格的な夏の到来です。
飛行場は暑いです。が、、、、、今日も飛行場は大繁盛で、多くの方が飛びに来ていました。

クラブ員の大久保裕和氏の紹介で同級生と言う方がグライダーに乗ってみたいといらっしゃいました。

Dsc03255_2
まずは奥様から、
Dsc03257

あまり視界はよくなく、暑かったですが、、、、
Dsc03261

夕方、浅草から来ている山崎さんがFirst Soloに出ました。
First Soloはライセンスを取った時より、嬉しいものです。
山崎さんもファイナルで足が震えたとおっしゃっていました。
しかし、着陸は見事でした。

Dsc03264_2

恒例の教官との握手
Dsc03266

イエ〜〜〜〜〜〜イ
Dsc03268

「工場より」

ケフラーとカーボンの積層です。
Dsc03254

「おまけ」

昨日、私は某所でなかなか見られない機体を見て来ました。
さて、なんでしょうか?
とりあえず、エンジンはこんな感じです。
Dsc03253
2サイクル、4気筒、4キャブレターのエンジンが搭載されています。

(中澤愛一郎)






|

2014年7月19日 (土)

7月19日(土)

台風8号の避難騒ぎから、あっという間に10日も過ぎてしまいましたね。
一時はどうなるかと思った台風8号も結局はあっけなく勢力が衰えてしまいましたが、
台風対策としてのシュミレーションとしては効果がありました。

結局11日から順次機体を戻し、13日にはほぼ正常に戻りました。

Dsc03203

13日は若い2人のドイツ人が遊びに来られました。
佐々木がスピードカナードの訓練でお世話になったWerner Zikeli氏の息子さんが
ガールフレンドを連れて、日本に遊びに来ていました。
東京見物を満喫し、飛行場に来てくれました。

Dsc03201

夜は楽しく食事をして元気に帰って行きました。
今頃は京都か大阪に居る事でしょう。

早速、ワーナー氏からメールが入りました。

Dear Aiichiro and Masashi,

I am deeply impressed by the honor that you have given to my son and his girlfriend Georgia
last weekend. Felix was delighted by the attention and the flights he could join with you. He
was so happy and has enjoyed the flight and the scenery of your country.

Thank you very much for all this support and happiness you have given to them and as well to me and my wife.
I hope that we will meet soon and I have the opportunity to give you my best
service and support when you will visit Germany.

Again - thank you and many compliments to you and your staff,

all the best,   Werner

工場では作業中のASK23bの3000時間点検とASK21の年間点検が終わり、
18日に試験飛行が行われました。

重量重心測定中
Dsc03210

Dsc03214

試験飛行はいつものメンバーで、、、、
左から、佐々木、マーク、三科。
Dsc03216

「おまけ」

大利根名産 「垣内養蜂所」です。

Dsc03217

養蜂所入り口からの光景です。
Dsc03219

大利根名産の蜂蜜です。
Dsc03222

(中澤愛一郎)

|

2014年7月 9日 (水)

7月9日(水)

台風8号対策

7月6日はクラブ員総出で、クラブハウス周辺の片付けをしてもらい、ずいぶんスッキリしました。
風に弱いグライダーとタンデムファルケも分解、格納されていました。

今日はまずはお預かりしている機体とハスキー、2機残ったグローブG109Bの撤収作業が行われました。

工場に格納されたプハッチとタンデムファルケです。
Dsc03147

まずはSID待ちのセスナ172を格納。
Dsc03152

こちらはちょっと重量級、セスナ182です。

Dsc03156

工場に格納中です。
Dsc03158

ここまでは午前中の作業。
午後には2機のグローブG109B(JA2373,2351)が分解、格納されました。

(中澤愛一郎)

|

7月8日(火)

台風8号はいよいよ沖縄に接近、中心気圧は930ヘクトパスカルになろうとしています。
そんな中、大利根飛行場はテレビの撮影が行われていました。

午前中は私が、午後には俊平が担当でしたが、助っ人に連盟の加藤さんに来てもらいました。

この日は休みの日でしたが、飛行機班は台風8号の避難準備のため、すでに工場に入っているセスナ172を分解するために出ていました。

左から、大曽根、加藤春恵、山崎です。

Dsc00001

(中澤愛一郎)

|

Speed Canard

3年程、岡南飛行場で地上にいたスピードカナードJA4049は耐空検査のため大利根飛行場に来ていました。

この機体の最大の特徴は先尾翼と言う形ですが、飛んでみると、先尾翼と言うより、主翼に後退角と下半角が付いている事による、飛行特性に惑わされる機体です。

しかし、飛んでいて本当に楽しい機体で、私は、RF4,RF5,Piper PA18とこのSpeed Canard
が好きです。

さて、耐空検査も終了し、台風8号も沖縄に接近している中、7月6日にベースの岡南飛行場へ佐々木と空輸しました。

日本列島西側から天気が崩れる中、10時に大利根飛行場を離陸、順調に名古屋空港へ、
名古屋での情報では午後3時過ぎには岡南飛行場は雨との予報で、昼食も取らずに関ヶ原、大津、姫路を経由して岡南飛行場に到着しました。

岡南飛行場では岡山航空が熱烈に出迎えてくれました。

Dsc_7871

(中澤愛一郎)

|

2014年7月 6日 (日)

7月6日 嵐の前の静けさ????

台風8号の動きが気になります。

先週に発生した熱帯低気圧は、あっと言う間に台風8号になりました。

今週、半ばから後ろは台風の影響を受けるでしょう。

大利根飛行場は、避難準備に取り掛かっております。

1

本日は、日曜日ですのでクラブ員も必然に多く集まってまいります!

3

考え方はいろいろですが、台風で避難の必要があれば我らJMGCクラブ員の結束は強く

一言伝えるだけで動いてくれます。

現場、指揮の監督は藤沼教官。

長屋教官は、マイ草刈機を持って参戦してくださいました。

2

そしてクラブ員一同、草刈と片付けに興じてくださいます。


4
草刈は、飛行場管理業務の最低ラインであると同時に重要な生命線です!

私は、フライトが多くて実戦にはあまり参加できませんでしたが一日で大変綺麗になりました。

避難準備は万端です!!!

指揮して頂いた 藤沼教官

陣頭して頂いた 長屋教官

そして作業に参加して頂いた!

平林さん、岡田さん、柴田さん、荒川さん、青山さん、尾島さん、、増井さん、阿曽さん、北見さん、小野さん、小林教官・・・・それとタヌパパ夫人

誠にありがとうございます!!!

避難が、最終的に必要になった場合、今日の作業が生きてまいります。

[大利根産純粋はちみつ食べ比べ終了のお知らせ]

昨日ご案内のはちみつの食べ比べは???

20140705_163713
昨日の状況がこうでしたが・・・・・!

20140706_185155
本日の終わりではこうなりました!故に食べ比べはできない状況になりました!

今週末に補充があります!!!しばし、お待ちください!

生産者に成り代わり暑く・・・いえ厚く御礼申し上げます!!!

かのミツバチ君ですが・・・今、屈強に立たされているようです。

その辺は、次回の講釈で!

(飛行場:山本)

|

2014年7月 5日 (土)

7月5日 梅雨の合間の晴れ間!

今年の梅雨は、例年にも増して「梅雨」らしい感じになっているような気がします。

そしてついに、梅雨には来てほしくない「台風」が発生しました。

来週、の半ばには台風が来襲しそうな気配です。

今日から台風被害に対する準備に取り掛かりました。

細かいことから大きなことまでやるべき事は沢山あり、やれる事は案外少ないという現実に翻弄され始めています。

しかし、本日!梅雨の合間の晴れ間が大利根を覆いました。

予報だけ考えればほぼ全滅的な感じがしておりましたが何とかなりました。

20140705_154812

梅雨の晴れ間を突いて「パラジャン(6000Ft)」が敢行されました。


20140705_160253

グローブも飛びましたよ!!!

見てください!バックの青空を!

大利根の純粋はちみつ!!第二弾!

20140705_163713

本日から、大利根純粋はちみつの第二弾!!!「2番しぼり」が販売されました。

一番とは味わいが違うようです。

純粋はちみつが故に季節ごとの花の咲き方により味わいが変わってきます。

必然ですが・・いわゆる完全な製品とは違う自然と共に生きる感慨を味わうことが出来ます。

2番絞りと1番の味の比較を体感されてはいかがですか??

賞味期限が来年の5月が1番!

6月が2番です。小サイズなら2つで1000円です。

カフェでお求めください!

(飛行場:山本)

|

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »