« 「木枯らし1号」 | トップページ | 11月24日 »

2012年11月24日 (土)

11月21日22日

「空輸大作戦」

長崎空港で8年程飛んでいたJA2483が大利根へ来ることになり、空輸をすることになりました。
新しいオーナーの荒川さんにぜひ空輸を体験してもらいたいと、空輸は23日からの3連休にして、その準備を21日から始める事で計画が立てられました。

オーナーの都合、天候、現地の都合、等々、調整する事は限りなく有ります。
結局、三科はちゃっかり長崎見物のために休日の19日から長崎へ、佐々木は順当に20日の夕方に長崎入り、私(中澤)はせっかく行くんだからとこれもちゃっかり、神戸空港で櫻井玲子さんとデートした後に長崎入りしました。

最初は3連休の天候は良かったのですが、どうも23日は雨の様子。22日はなるべく早く、長崎から行ける所まで行こうと言う事に衆議一決。

開けて21日。どうも天候の様子が変。雲を見ると天候の崩れが意外と早くやってきそうな様子。機体さえ良ければ、今日にも長崎を出てしまおうと言うことになり、機体の整備に取りかかる3人でした。

途中、福岡からは「スダチ」が助っ人に現れてくれ、作業は順調に進みました。
燃料、オイルを全て交換、新品のバッテリーに積み替え、足回りを点検して、とりあえず、北九州空港へ移動することにしました。

「スダチ」登場

Img_0476

整備の進む2483
Img_0478

離陸前の記念撮影
Img_0479

北九州空港へ出発。
Img_0483

残されたスダチと私は、残された工具、機材を宅急便で送り、ホテルを引き払い、一路、地上を北九州空港へ出発。6時過ぎには合流できました。

開けて22日。残念ながら荒川さんを待つことができず、今日中に八尾か名古屋、うまくすれば大利根までと言う計画で07:30にホテルを出て、08:30には北九州空港を後にしました。

前日から突然お世話になった、内倉まどかさんと、、、、、
Dsc_0151

途中、予定外の岡南への着陸があったにもかかわらず、北九州、岡南、名古屋を経由して午後3時過ぎには大利根に着陸しました。
佐々木としては、ラインで帰って来る私より早く大利根に着きたかったようです。
その差、30分。岡南に寄らなければなーと悔しがる事しきり。

Dsc_0015

長崎から大利根までの空輸を体験できた三科にはこの後、更なる試練が待ち構えていました。三科はなんとその日、自分の部屋に帰ることができなかったのです。
岡南と言い、まだまだ修行の足りない三科でした。

エッ、なんだか分らないって!!、分からない人は本人に聞いて下さい。
(中澤愛一郎)









|

« 「木枯らし1号」 | トップページ | 11月24日 »

大利根近況番外編」カテゴリの記事