« 12月11日(日) | トップページ | 12月17日(土) »

2011年12月16日 (金)

12月14日(水)

前日(13日)、私は航空局で開催された航空法改正の説明会の後、
銀座である人と会っていました。
そこへ、電話が、、、、、由香子さんが元気良く、40Ftコンテナの通関が切れました。
明日、予定通り大利根へ搬入ですと言う電話でした。

と言うわけで、あさからコンテナーの解梱です。

と言っても、新品のトレーラーに新品のASK21が乗っているだけと、少し荷物が入っているだけです。

40ftコンテナーが到着。土手の上でバックしながら降りて行きます。

Img_7667

工場にコンテナが着けるスペースと、直接工場内へ搬出できる場所を作りたいものです。

コンテナーの最初の仕事は、封印したボルトを切る事から始まります。
三科も慣れてきました。
Img_7668

コンテナの扉を開けます。
なかで荷物がひっくり返っていないか、ちょっと緊張する瞬間です。
Img_7669

新品のASK21です。

Img_7671

トレーラーを引き出すために、飛行機運搬用のトラックが必要ですが、
そのトラックは次の日に予定されている耐空検査のために、飛行場へ
搬出されています。

トラックが大活躍です。
Img_7672

トレーラーがトラックに乗って引き出されました。

Img_7673

由香子さんのお買い物です。
ドイツのグライダーを修理するなら、ドイツのクランプをつかわなきゃ〜〜〜だわ。
Img_7678

Img_7676

(実はどこぞの社長がこういうものが大好きなんです。シュライハーもわざわざ、自社で梱包をしてくれていました。「日本にクランプなんて有るだろうよ。」と言いながら、「このメーカーのクランプが良いんだよ」と言っていました。)

同じクランプを使う職人同士の気持が通じ合います。

(中澤愛一郎)

|

« 12月11日(日) | トップページ | 12月17日(土) »

大利根近況」カテゴリの記事