« 5月3日(火) | トップページ | 5月5日(木) »

2011年5月 5日 (木)

5月4日(水)

良く晴れた、気持の良い日でした。
今日は、Never ending story になりつつある、ASH25Mの2度目の試験飛行と、HK36TTC JA01KYが飛行場へ搬出される日でした。

ASH25Mは大利根より広い竜ヶ崎飛行場へ運ばれ、曳航と自力発航の試験が、オーナーの高橋逸夫氏と染中さんで行われました。

そして、始めて大利根に着陸しました。
ほぼ、半年以上整備に係っていましたが、さすがにそろそろ終わりに近づいてきました。

竜ヶ崎で組み終わったASH25M。曳航機を待っています。
Img_5756

大利根では畑の手入れが続いています。
右は作業を指示する人。左は作業をする人。
Img_5758

久しぶりにヤンターが飛んでいました。
Dsc_0004

鷹野さんは九州から来て、飛んでいました。
まだ、ベースが決まりません。
Dsc_0059

ご家族で体験飛行に見えられた方がいました。
ご主人はご家族を巻き込んで、練習を始めたい魂胆です。
Dsc_0024

飛び終わって、、、満足されたようでした。
Dsc_0054

でかいASH25Mが大利根に降りてきました。
Dsc_0010

Dsc_0012_2

「クラブハウスより」

ベランダ(?)でくつろぐ3人。
左から、染中、デービッド、大曽根夫人。
Dsc_0027

クラブハウス前では、、、、、、
Dsc_0080

Dsc_0089

NAVに出かけるGrob G109B。
Dsc_0070

スーパーディモナ、JA01KYが飛行場に搬出されました。
エンジンを換装しました。試運転が続きます。
Dsc_0076

Dsc_0077

パラシュートは一日中続いていました。
Dsc_0109

モーターの教官、曳航機のパイロット、パラシュートのパイロット、
ASH25の教官と、スタッフの陣容が足りない程の1日でした。

(文:中澤 写真:小野寺美幸)

|

« 5月3日(火) | トップページ | 5月5日(木) »

大利根近況」カテゴリの記事