« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月の記事

2010年10月31日 (日)

10月31日(日)

せっかくここまで台風が来なかったのに、10月も最後になって、何で今頃!!と言う様な
14号の接近でした。しかし、日頃の行いが良かったのか(?)、マーマー何事も無く終わりそうです。

と言う訳で、前回の更新からあっという間に1週間が過ぎてしまいました。

その間の事や、雨の整備工場なんかをお知らせしますね。

10月27日から28日にかけて、私(中澤)と三田は福井空港へ行ってきました。
機体の積み込みに必要な受け台や通称「ガッチャ」と言う固定ベルトを持って行くため、自動車での移動でした。

201010281114000

29日にはFA200の耐空検査が行われました。

Dsc_0044

いつもの訓練風景です。

Dsc_0036

だんだん日没時間が早くなって行きます。

マークは仙台のH36が終わったので、ASH25の整備に入っています。
いろいろあって(?)、これが、
Img_3836

こうなって、
Img_3826

こうなりました。」(こうなっちゃいました。)
Img_3842

結局、パワープラントを外してしまっています。
いっそうの事、ピュアーグライダーにしてしまおうかと冗談を言いながら作業をしています。

雨の第二工場です。
005

006
台風対策でハスキーとグライダーが分解、格納されています。
この機会にと、よってたかって整備しています。

第一工場では、
黒い主翼が、、、、、、、
Img_3847

Hosei EFISは、、、、

Img_3866

さて、来週火曜日には、ハスキーの消音器の騒音測定のために、ミュンヘンから騒音測定
行いに、ジーチャンとバ―チャンが来ます。
東京と富士山の観光旅行を兼ねてやってきます。11月4日には新宿で、高橋淳さんの88才米寿の記念パーティーが行われます。同じ日に、ビーチJA3444の耐空検査も行われます。なにやら落ち着かない1週間になりそうです。

Mr. and Mrs Styrskyさんです。
Img_1793

「おまけ」 JMGCヘリ部はますます盛んです。
今日久しぶりに飛行場に現れたS氏は早速購入しに行きました。
私(中澤)のヘリはなんだか知らない間に修理が完了し、1機増えていました。
(ウレシイ)

なんにでもすぐ凝ってしまう「タヌパパ」
Dsc_0050

事務所でも、、、、、、(アーア)

Dscn3357

(文:中澤 写真:小野寺、寺田)

|

2010年10月24日 (日)

10月24日(日)

「新島」と「福島飯坂」

今日は天気予報よりやや悪く、曇りがちな日でした。
昨日、新島へ進出したミニツアーはお約束のように、ただでは帰ってきませんでした。

朝の新島です。
Nec_0281
大利根の外では、当然のように準備作業はロビーです。
Nec_0282

神津島へ寄ることになりました。
神津島は離陸し、滑走路を外れると、断崖絶壁でスリルがあります。
Nec_0284
一方、朝から福島飯坂へ空輸した2406は、、、、、
無事、福島飯坂へ到着しました。
皆さん、お待たせしました。
Dscn3317
ウーーーム、こんなふうになったのね!!とチェックに余念がありません。
お約束の記念撮影です。
Dscn3314

写真がありませんが、夕方の大利根は、ヘリコプターの大会と化しています。

(文:中澤 写真:山本、寺田)

|

10月23日(土)

気持ち良く晴れた1日でした。

今日も、先週に続き小旅行がありました。新島への1泊旅行です。

左は航法訓練の準備、右は新島への準備です。
Dsc_0001

同じく、新島の準備
Dsc_0002
予定通り「新島」へ到着!!
Nec_0278

大利根ではこんなのやあんなのが飛んでいました。
Dsc_0022

Dsc_0017

写真がありませんが、福島飯坂のディモナは明日、由香子さんがフェリーをします。
今日最後の試験飛行が行われていました。

新島でのナイトです。
Nec_0280

(文:中澤 写真:小野寺、山本)

|

2010年10月20日 (水)

10月20日(水)

雨まじりの曇りでしたが、JA2406がロールアウトしました。
機体を組み立て、計測、試運転の後、試験飛行が実施されました。

Img_3821

法政のスーパーディモナにEFISが取付けられています。
今日、火が入りました。
画面がきれいです。
Garmin430と連動させ、ムービングマップにします。
Img_3825

「おまけ」

大流行中のヘリコプターです。
Dsc_0032

(文:中澤 写真:小野寺美幸)

|

2010年10月18日 (月)

10月17日(日)

松本ツアーは足を伸ばして富山空港へ。
富山空港と大利根飛行場の共通点ってご存じですか?
どちらも河川敷にあります。

セスナの後方に土手が写っています。
Nec_0273

さすがにボーディングブリッジは土手を跨いでいます。
富山空港での記念撮影。
Nec_0272

大利根では訓練飛行が、、、、

これが、
Dsc_0020
こうなって、
Dsc_0023
こうなります。
Dsc_0025_2

(文:中澤 写真:山本、美幸)


|

2010年10月16日 (土)

10月16日(土)

なんだかバタバタしていると、すぐ1週間が過ぎてしまいますね。
「大利根近況」を見てくれている人から、どうしたんですか?と聞かれて、初めてしばらく更新していない事に気がついたりして、、、、

11月はじめにハスキーに消音器を取付けての騒音測定の準備や、懸案のスピードカナードや、修理中のDG800B、H36のケアーや、EFISを取付けるHK36やら、なんやかやと時間が過ぎて行きます。(すべて、大利根近況の更新が遅れている言い訳です。ゴメン)

1年中で一番良い季節の10月の土曜日、これでもかと言う程みんなが遊びに来てくれました。

調布からわざわざタヌパパ米を取りに来た人がいました。ゴクロウサマ!!
Dsc_0010

Dsc_0011

食べてるだけじゃないもん!!飛びに来てるんだから!!と言う声に負けました。
Dsc_0020

ミニ合宿と称して、新島へ行く予定が、なんと急遽「松本」になり、
猿楽さんと藤沼さんがまず最初に飛んで行きました。
Dsc_0031

同じく松本へ行く172XPに給油するガスター石川。
Dsc_0046
松本へ行ってきま〜〜〜〜す。
Dsc_0068
G109Bでの訓練はその間にも続いています。
Dsc_0077

突然、待ちに待った「瀬尾さん」のカレンダーが届きました。
ウーーーーム、6月が問題だ!!1ヶ月つき合うのか!!と言う声、しきり。
6月の人は10部購入し、親戚縁者に贈るとのこと。みんな買って下さい。
Dsc_0014

曳航機は久しぶりに「スダチ」が、、、、、
Dsc_0038
突如、流行り出した「ヘリコプター」が、、、、、
Dsc_0085
クラブハウスの中でも、
Dsc_0098
夕方、風の落ち着いた外でも、
Dsc_0110

G109Bは夕暮れ時まで。
Dsc_0122

「おまけ」

整備、飛行機班の秋永と大曽根はここのところ毎日竜ヶ崎へ行っています。
DA42の耐空検査です。

Img_3799

工場でのH36はもうすぐ完成です。
自分の足で立ち上がりました。
Dscn3228

(文:中澤 写真:小野寺美幸/寺田由香子)

|

2010年10月11日 (月)

10月11日(月)

3連休最終日。きれいに晴れました。ちょっと汗ばむ様な日でしたが、1年を通じて最高の季節ですね。

満を持して、多くの方が遊びに来られました。
モーターグライダーは途中から40分制限となり、飛行マネージャーは昨日の午後に少しでもこの人達が来てくれれば!!!!と悲鳴を上げていました。

小林さん、直美さん、藤沼さん、垣内さん、小池さんがとっかえひっかえ、グライダーや曳航機、パラシュートジャンプ機に乗ってくれていました。

火の出る様な訓練が続いています。??/小池のコンビです。
Dsc_0015
曳航機89BBも元気です。
Dsc_0038
パラシュートも元気です。
Dsc_0020
パシュートもグライダーも、違和感の無い光景になりました。
3333も最後のご奉公になりつつあります。
Dsc_0023
大勢のお客様がお見えになりました。
Dsc_0014
あまりの天気のよさに、急遽、給食が始まりました。
Dsc_0039
給食には必ず右の女性がいます。

夕方になり風が落ち着いた所で、遊びの達人達は新しい遊びに開眼しつつあります。
その内、工場で、整備している飛行機を障害物にして競技会が開催されます。(ウソです)
超小型のモーターを装備したヘリコプターです。
Dsc_0042

追伸:あまりにも普通の光景ですので、MGの訓練の写真がありません。
悪しからず。

(文:中澤 写真:美幸)

|

10月10日(日)

たしか今日は晴れの特異日だったはずですが、残念ながら雨になってしまいました。

はるか昔、この日に鹿児島空港からキャセイ航空のタグ・ウイルソンがPIK-20で日本縦断に出発した日でした。
私はRF5で空からサポート、三田は地上から追いかけた覚えがあります。

先週,一人のオジさんが入会しました。神戸在住の佐藤さん、その昔、竜ヶ崎飛行場で、日大のN70シグナスの翼端を持って走ったと言っていました。

当時は学生だった2人のオジさんと真ん中がN70のパイロットです。

N70で入間にも行きました。
Img_3730

タヌパパ米の配給が行われています。
久しぶりに川名さんがお見えになりました。
お米を手に入れ、ついでに野菜も買って行かれたようです。
Dsc_0009

さて、工場では作業が続いています。

DG800Bの主翼が修理されています。

この切り欠き部に、
Img_3713

この部品が入ります。
Img_3717

主翼が繋ぎ合わされます。
002

法政HK36にはEFISが装備されています。
004

第二工場では三科が機体の整備に励んでいます。
Img_3738

(文、写真:中澤)

|

2010年10月 2日 (土)

10月2日(土)

気持ち良く晴れた秋の一日でした。
ついこの間までの、狂気の様な日々がうそのようです。

さて、今日は、タヌパパ米のデリバリーとガスターの200時間記念パーティー(?)がありました。

彼が来ると必ず風が強くなると言うことから、「ガスター」と言う異名が付けられた、石川君の飛行時間200時間記念パーティが行われました。
坂本妻がケーキを作ってくれました。

ケーキ作りに励む坂本妻、横でなにくれとなく手伝う井上君、「私、食べたいもん」と言っている溝渕さん。

Dsc_0004

ケーキの出来上がりです。
Dsc_0007
滑走路から50mの距離でケーキが作れる飛行場はここだけです。

ケーキとガスター
Dsc_0009

クラブ員みんなで祝福!!!か?
Dsc_0012

直美さんが一番長く面倒を見ています。
ガスターがんばれ!!
Dsc_0014

「おまけ」

ケーキも作れば、しおむすびも作ります。
先週の最後は「しおむすび」でした。
Dsc_0002

「工場では」

秋永がプロペラのバランス取りに四苦八苦していました。

Img_3694
第二工場にはプロペラのバランス台があります。

(文:中澤 写真:小野寺美幸)

|

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »