« 6月13日(日) | トップページ | Grob G109B/Rotax912S 情報 »

2010年6月18日 (金)

6月17日(木)

梅雨の季節の晴れ間は大変貴重です。
この日も、明日からまた雨と言う予報で大勢の方々が来ていました。

アメリカから帰って来てモーターのリハビリで飛ぶ人、タッチアンドゴーに明け暮れる人、
東京スカイツリーの写真を撮りに行く人と様々でしたが、日没まで元気にフル稼働でした。

ハスキーが直ったので、自家用のグライダーが平日に飛ぶようになりました。
SZD55ぐらいだと組むのも楽です。しかし、この日はワンマンリギングを使って、全く一人で
組んでいました。
Img_3109
機体の準備

プロペラ前縁の掃除はプロペラ静止回転数に結構影響します。
Img_3112

直美さんは一日中飛んでいました。
Img_3114

タッチアンドゴー !!!!
遠くを見て!!機体正面を見て!!
プロペラの中心を見てるよ!!まっすぐ引いて!!
低高度の旋回は、怖がってバンクを付けずに、足で回ろうとするよ!!
しかも、怖いもんだから、操縦桿を引こうとするよ!!
それって、スピンの操作だよ!!
我々は空中を飛んでるんだからね。
しかし、恐怖を感じた時、100人が100人、操縦桿を引こうとするよね。
これって、人間の本能なんだね。空を飛ぶって、なにか恐怖を感じたら、
即座に機首を下げる操作をしなければならないけれど、これだけは、練習でしか
身に付かないよね。と言う注意をしながらの訓練が行われていました。
Img_3120

一方ではFA200の耐空検査が行われていました。
ここのところ、立て続けに6機のFA200の耐空検査が続いています。
Img_3124

「おまけ」

Putty on, puty out...........putty on, putty out,,,,,,,,,,,

it is my life,,,,,,,,,,,,,,Mark

Img_3100_2
(文:中澤 写真:小野寺)

|

« 6月13日(日) | トップページ | Grob G109B/Rotax912S 情報 »

大利根近況」カテゴリの記事