« 工場から | トップページ | 3月22日(月) »

2010年3月21日 (日)

3月20日(日)横田カンファレンス(2)

横田基地での「第2回横田カンファレンス」が行われました。

啓文さんからのレポートです。

第2回横田カンファレンス

 前回の横田カンファレンスの成果を確認すべく、第2回横田カンファレンスは実際に
横田基地にフライ・インでの参加となり全国から、軽飛行機、ヘリコプター、モーター
グライダー等43機が参加しました。

 JMGCからの参加は緒方さん、藤沼教官、カッキー教官、原さん、私の5名でJA3796と
JA21HEに分乗してのフライ・インです。各参加機は事前にストットタイムが割り当てら
れ、JA21HEは08時15分が指定されましたので、大利根を0720に離陸、入間及び立川の管
制圏は避けるように指示されましたので、ルートは守谷VOR-大宮NDB経由で横田基地と
しました。
実際には横田アプローチとコンタクトするとレーダーベクタを受け到着機どうしの間隔
を調整された上で基地上空を2000FTで通過後1500ftに降下してダウンウィンドを飛ぶ「
オーバーヘッドアプローチ」での着陸となりました。

 カンファレンス自体は前回の会議の確認となりましたが、短い会議時間内で活発な意
見交換が行われました。帰りは風が強くなる予報だったので予定の出発時刻を早めても
らいましたが、43機もの機体がいっせいに離陸するのは時間がかかり、離陸待ちに6
0分もかかりましたが、無事に大利根飛行場に帰る事ができました。
 (鈴木啓文)

先がぼやけている長〜〜〜い滑走路
000rwy18

004
原ボーとみや子さんはペアールックで、
006
ここはアメリカ、TボーンのBBQです。
008
会場の様子
011a
会場での食事の写真はあえてカット!!
みんな、食い過ぎ!!
世の中には満足に食事ができない人達がいるんだよ!!
全員 反省!!

|

« 工場から | トップページ | 3月22日(月) »

大利根近況」カテゴリの記事