2018年9月19日 (水)

9月19日(水曜日)フライトアシスタンスからのお知らせ

◆高度計の点検が再開されました。

すでに何回かお知らせしていますが、高度計の24ヶ月点検準備が整い、作業を始めています。
どうぞお送りください。受領後、数日でお戻しできます。
Image5


◆小野寺美幸が1ヶ月ほど居りません。

フライトアシスタンスの実務を担当している小野寺美幸が1ヶ月ほど入院することになりました。
その間はJMGCの手の空いた者が対処しますので、よろしくお願いします。

◆レリーズの交換についてのお願い。

レリーズは基本的にはエクスチェンジサービスを基本にしています。
従いまして、オーバーホールニューのレリーズをお送りし、交換した古いレリーズを送り返してもらい、そのレリーズがある程度まとまったら、Tost社へ送りオーバーホールをしています。その繰り返しを行なっているのですが、最近、出すレリーズに対して戻ってくるレリーズがだんだん少なくなっています。

それぞれのクラブ、航空部、個人でまだ送り返していないレリーズが有りましたら、お送りください。現在は、Tost社から戻ってくると、その場で在庫がなくなってしまうような状況です。

どうしても間に合わない場合は、新品を購入しなければなりませんが、現在の価格より大幅に価格が上昇してしまいますので、よろしくお願い致します。

Image1
Image2
Image3
Image4  

日本フライトアシスタンス 小野寺 美幸

|

2018年9月18日 (火)

9月17日(月曜日)

◆連休でした。

世の中は3連休でしたね。
土日はあまりパッとしない天気でしたが、月曜は良い天気となり大賑わいの大利根でした。

台風避難でしばらく引っ込めていたASK13を組み立て、早速訓練が再開されました。
Th_th_img_5704

さすがの雑草もひところの勢いがなくなってきましたが、草刈りはまだ続きます。
今日は愛さんも出動でした。
Th_th_img_5705


◆大島行ってきました!

藤沼です。
三連休に何とか遊びに行こうと企んでいた悪天コンビ(?)藤沼&スダチ。
しかし、お天気ばかりは・・・ままなりません。

むかえた連休最終日。
「南関東の日中はなんとか天気が持ちそう」との某・気象庁関係者のコメントを信じて、急遽RJTO・大島へ行くことにしました。機体はC172、JA3946。

そう、これぞJMGCの真骨頂。「思い立ったらちょっとお出かけ」です。
偶然来場したクラブ員さんも誘っちゃいます。「大島にお寿司を食べに行きませんか〜?!」

こうして、たまたまご来場だった尾島さん、戸辺さんをメンバーに加え、おじさん4名がセスナにのっていざ、出発!

すったもんだの挙げ句、一路大島に。行きは0+50のFLTでした。

Image3
Th_sdscf2581
Image1

元町でお寿司を食して、帰り道はベテラン・スダチのお薦め喫茶店「茶小屋(ちゃごや)」で木漏れ日の隙間から飛行場を愛でながらコーヒーなど。
実はここ、元パイロットの方が開いたお店との事。
Th_sdscf2590
Sdscf2578


散々たのしんでから大利根帰着。1+00でした。




(文章、写真:藤沼さん、スダチさん、編集:垣内)


|

2018年9月14日 (金)

9月13日(木曜日)

◆須田さんのおつかい

中澤です。
某大学航空部からのたっての希望で、須田さんが妻沼滑空場までヒューズケース10個を届けました。
(ウソです)
Img_5694

本当は私が、ある機体の状況を確認しに行く必要から、須田さんに妻沼まで行ってもらいました。
Th_image2
Th_image1
妻沼に行くと聞いたフライトアシスタンスの小野寺美幸は抜け目なく、某大学から頼まれていた部品を須田さんに託していました。
(こっちはホント)

(写真・スダチ、中澤 愛一郎)

|

«9月12日(水曜日)